読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あめみか

「雨はいつもわたしのみかた。」 … 思想・哲学・世迷言からイラストまで、多岐にわたってたいへんくつに綴っています。

初リジェクトされた3つ目のLINEスタンプの申請からリリースまでをちょいせつ(解説)

目安は1週間! 【LINEスタンプが承認されるまでの流れ】 2017年4月19日水曜日14:00ごろ 申請する 2017年4月21日金曜日16:00ごろ リジェクトされる 2017年4月21日金曜20:00ごろ 画像を差し替え再申請する 2017年4月26日水曜日19:00ごろ 承認される 2017年4月2…

ビジネスパーソン必見!?明日、職場で使えるかもしれない無料イラスト6選

いい加減に乗り切るビジネスパーソン ノリノリの 「Ride on ライオン」先輩と 「トントン拍子」に 「伝票」をさばくもミスばかり。 呼び出しくらって カクカクシカ(ク)シカ(ク)になりながら四角四面に「斯く斯く然々」と説明するも乗り切れず、怒る上司に う…

LINEスタンプの審査にかかる時間は今、結構そっこうコケコッコーなり。

2017年4月17日月曜日15:00ごろ「小ジャレた魚たち」のLINEスタンプ申請をし、その二日後の19日水曜日14:00ごろ「小ジャレた鳥&昆虫たち」のLINEスタンプ申請をしました。 そしてさらにその二日後、21日金曜日16:00ごろ「鳥&昆虫たち」がリジェクトされた旨…

配置狂が撮る!小ジャレた集合写真

得意だとかうまいだとかということではありませんが、どうやらわたくし「ああでもない」とものの配置を、「こうでもない」とたくさんあるものを並べかえ、「どうしたものか」と試行錯誤きっちりぎちぎちに埋め込み詰め込みするのが好き?これは習性?がある…

協力者求む!どなたかいっしょにひとやまねらってみませんか?

これまで「小ジャレた動物」と銘打ちましておよそ150頭。 このペースでいくとあと一月もしないうちに総計200頭を超える小ジャレた動物イラストができる予定です。 そこでふとおもったのは… 「200頭のうち煩悩の数と同じ108頭を厳選して、その108頭を6×18に並…

本日、小ジャレた【鳥&節足動物】シリーズをLINEスタンプ申請しました。

【鳥&節足動物】シリーズは色味に派手さがなく、また鳥であれば雁や鴨、節足動物であれば蚊や蛾が多いというように、種類が偏ってしまいました。 はやい話が地味! LINEスタンプとしては使いづらいものばかりですが、「神が雁」や「ゴクロウ」、「出ん出ん…

【イラスト】アダックNo.5

積極的な鴨とアヒルたち 「アタック」にかけた「アダック」。 さまざまな「アタック」があるので5羽の「a duck」が生まれました。 (ダークダックスは4人だけど。それはおいといて…) 今回はみんな「アダック」なので言葉でつないで物語仕立てにはせず、おも…

小ジャレた魚たちをなんとか40匹養殖してLINEスタンプ申請しました。

数で誤魔化したいのかも!?40 「小ジャレた動物」イラストの【魚シリーズ】をLINEスタンプ申請しようとおもったのですが、40体もおらず(申請するのに必要なスタンプの数は40でなくても8の倍数の「8・16・24・32・40」のうちから選べるのですけれども、「小…

【イラスト】クモがもくもく這い出てはじめまして

小ジャレた虫たちが蠢きだす 昨日と今日の二日で「小ジャレた動物第二弾イラスト【虫シリーズ】21体」着色完了いたしました。 茶系ばかりで年寄りの食卓色が出すぎてしまいましたが、まあしかたないよねっ。 「蛾」とか「蚊」とか一字(一語)のものがあったり…

大漁!おかしな付きの鯛

本日大漁!大漁!! 大量入荷いたしましたよ。 尾頭付きはもちろんのこと、おかしさも加わった鯛が水揚げされました。 調理済みですのでどうぞめしあがれ。 おかしな鯛 まずは定番。 大漁「めでたい」なぁ~。

あなたの近所の金魚

近々の金魚 およそ二週間ぶりの更新。 「イラスト着色作業…もう飽きたぁ~」心が亢進したために作業が停滞していたというわけではなく、気分が後進してひどく落ち込み、すっかり後身…からの激烈大掃除スイッチONで、連日連夜にわたる大掃除敢行。 それはそれ…

ただいま節操なく「あめみか」ブログのあれこれ変更中

先日ブログ名を変えたばっかりだというのに、もうブログ名変えちゃおっかなぁ~と、ちょーっとだけおもってしまっている今日このごろ、みなさまいかがおすごしでしょうか?(まったく興味はありませんが、それはお互い様…ということで、以下、興味のなさそう…

LINEスタンプ用のイラスト作成のための作業工程【私的備忘録】

第1段階:手書きイラストをパソコンに取り込むまで シャープペンで下書き ボールペンでなぞる 下書きの線を消しゴムで消す(紙を破かないよう常に一定方向に動かすこと) スキャナで画像を取り込む イラストごと範囲を指定してコピー【Ctr+C】(PDF保存された…

なんとなくブログ名変えちゃった。

このほど「不用意にブログ名を変えるのはよろしくないっ!」といわれているにも関わらず、「ただなんとなく」という理由でブログ名を変えるという暴挙にでてみました。 とくに思い入れも愛着もないのですが、これまたただなんとな〜く「雨はいつもわたしのみ…

【小ジャレた動物名イラストクイズ!】どうしてわかったぁ〜?超級(偉人・賢人編 Part 2)

問題:次の(1)~(9)の動物の名前わかるかなぁ?わかんねぇだろうなぁ〜。イェーイ! (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) 答え合わせ:1つでも答えられたらスゴ〜イデスネ!! 初級・中級・上級と見てきて、だいたい傾向と対策がつかめてきたんじゃぁないかな…

【小ジャレた動物名イラストクイズ!】これならどうだっ!の上級(偉人・賢人編)

問題:次の(1)~(7)の動物の名前がわかるおともだちいるかなぁ? (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) 答え合わせ:わかったおともだち、ハーイッ! バイソンの右手は手のひらを内側でなくって外側に向け(親指を手前側にもってきて指を反らせる向きを反対にす)れば…

【小ジャレた動物名イラストクイズ!】まだまだ中級(有名人・芸能人編)

問題:次の(1)~(11)の動物名はな~んだ? (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10) (11) 答え合わせ:おもしろいとこついてくるでしょぉ? いちおう簡単だと思われる順に並べているので後半に行くほど正答率が下がっていったのではないでしょうか? それ…

【小ジャレた動物名イラストクイズ!】小手調べの初級(架空・キャラクター)編

問題:次の(1)~(9)の動物の名前はなんでしょう? (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) 答え合わせ:全問正解できたかな? もとになっている動物やキャラクター名はわかってもどうもじって名付けられているのか悩んでしまうものもあったのではないでしょう…

言及センキュー!

おそらくはじめてだとおもう。 ブログでイラストを使っていただけたのは。 ふつうこれを「言及」とは言わないけれど、はてなのダッシュボードに「言及されました」のお知らせがきたので「言及」ってことでいいよね? ということでちょうど2ヶ月ぶりのおひさ…

無料イラストあり〼

イラスト利用について 直接利益を生み出すような、たとえばシールやTシャツにプリントして販売するといったような商用利用でなければ企業・個人問わずどなたでも、ロゴでもアイコンでも改変しようとも、無料でクレジット表示も利用報告もなくご利用いただけ…

本日はご来園頂きまことにありがとうございます。当園はまもなく閉園となります。

カーテンコール さまざまな種類の動物たちでLINEスタンプラインナップ揃えましたが、小ジャレた動物第一号としてご紹介致しましたサイの近縁種だけでも数十種類あげられましたし、LINEスタンプとして登録しなければならないスタンプ数が40種類固定から複数選…

シミるイラスト

目にシミ入るイラスト 人を含む動物があまり得意ではないのですが、ここ二月、動物のことばかり考えていたせいか、それとも脳機能が衰えて認知が曖昧になっているせいか、顔認識がややはたらきやすくなっているようで、シミや汚れがイラスト化された動物とな…

【イラスト】あなたではなくわたしが#絶対儲かる!情報配信中メルマ蛾

定期的にお金を落としてください。 #拡散希望 生息地 インターネット時代が開闢して世界全域に生息し、近年では光の速さで高速大量配信されるようになりました。 甘いニオイが漂い怪しい光で煌々と照らされたところに、あっ!という間に群がります。 特徴 有…

【イラスト】好きでやってることだから気にせんでくれタニまシ

だまってとっとき 生息地 とても顔が広く、アジア中心に塩対応とは縁のない水やお金が豊富にプールされた景気のいい淡水域に生息しています。 特徴 食べられているのではなく食べさせているのですが、さりとてそれを恩着せがましくするでなく、気風のいい見…

【イラスト】このままつづけても先細りカラス

先が見えてる 生息地 先行き不透明な金融資本主義が浸透した、浸透しきって頭までどっぷり浸かって息もできないアジア・ヨーロッパの広域に生息しています。 特徴 "遊び"が観察されるほど非常に高い知能を有す興味も食生も雑食です。 なまじっか賢いため現状…

【イラスト】みんなそろったことだしそろそろじゃっ、狩る?

準備が整ったところで 生息地 アフリカや南アジアで日が暮れて開けたネオン街に灯が入れられるころ、そこから一本道を入った裏道で暗躍し始めます。 特徴 ちょっと軽い性格で、仲間と連れだって歩いていることもあり、すこし気が大きくなっていてイケイケな…

【イラスト】ネギを背負ってやってくる信じる鴨は掬われる鴨

救いは内にある。救いを外に求めれば… 生息地 懐具合が極寒に至り口座が凍結されるほど冷え込むと越冬のために夜逃げを断行します。 それで心機一転、新生活がはじまるかと思いきや、そこでもカモにされ、羽ごと身ぐるみ剥がされたりライフルで命を狙われと…

【イラスト】動こうかと思ったけどやっぱりやめた再ユビナマケモノ

ぐうたらものぐさ 生息地 ぽかぽか暖かい熱帯林で日がな一日これといってすることもなく、木にぶら下がってゆっくりのんびりと暮らしています。 特徴 襲われても抵抗することさえ横着するケ・セラ・セラな楽天家。 胴体はぼってりとしてはいるものの、手足が…

【イラスト】四の五の言わずにいいから見せセミ

ちょっとぉ今なに隠したの怒らないから 生息地 「木を隠すなら森の中」戦法で、隠し事や見つかると大目玉をくらいそうなネタのエサを忍ばせているアツつくて危険な森林では高確率で見られます。このようなホットスポットで見られないということの方が稀です…

【イラスト】とてもじゃないけど信じられないそれはアルマジロ

ないないないない 生息地 南アメリカ大陸で武装中立を掲げて生息しています。 特徴 無用な言い争いを避けるために、主に夜間に出かけるようにしています。 激しい口撃にあうと体を丸めて耳をふさぎ、一切のことばを通さない鉄壁のガードを見せます。 相手が…

【イラスト】買って間もないのにもう壊れたわ買損

またはずれか… 生息地 以前は仕事の荒い北アメリカ大陸全域で見られましたが、現在ではアメリカや一部ヨーロッパの森林や草原だけに限らず、大量消費社会となり安価な製品が大量に生産されるようになった地球全域、いたるところで見られるようになりました。…

【イラスト】使った後はちゃんと仕舞う馬

出しっぱなし脱ぎっぱなしにしないの! 生息地 収納場所が多く多少汚れても目立たない開けた草原に集まって、画期的な収納方法がないか情報交換して生活しています。 収納情報には貪欲で、他種生物の方々にも聞いて回るほどの熱の入れようです。 特徴 すすん…

【イラスト】散々やり尽くしてもう飽きたイヌ

ほかにおもしろいことないかなぁ 生息地 暑い地域から寒い地域まで、地上であれば世界中どこにでもイヌところはないと思われるほどの広域に生息しています。 生息とまではいかないまでも、人間に連れられて氷点下40℃を下回ることもある極寒の地から、大気圏…

【イラスト】背負って重ねてなんとかここまでやってきましたフ苦労

ふぅーっふぅーっ一歩ずつ踏みしめて 生息地 中緯度地帯の森の主をしています。 特徴 羽音をたてないほど寡黙で納得したように「ホーッホーッ」と唸っているので哲学者のように思慮深そうにみられますが、日中眠りすぎてボーッボーッとしていて、風貌ほど考…

【イラスト】全面的に肯定します利益のために取り巻きトカゲ

以後お見知りおきを 生息地 オセアニアの一部の地域で、次から次へとボスに群がってくる新人の昆虫に対して威張り散らし、ときに勝手に運営費や活動費名目でお金を徴収して私腹を肥やしています。 特徴 影響力のあるひとり、またはグループに目をつけると襟…

【イラスト】えっ!孤立無援?四面楚蚊

これは幻聴か?走馬燈のように懐かしの故郷の歌が聞こえてくる 生息地 温かい地域ほど活動が活発で、ユースを養成するために必要な水が確保できるところにはとくに多く生息しています。 特徴 伝染病の悪徳ブローカーで、時に不快な羽音を立てながら、時に音…

【イラスト】追手をまくためにもっと深く潜ラァ

ほとぼりがさめるまでちょっくら 生息地 北半球の土中に身を隠しています。 なかには足がつかないように水辺で息をひそめているものもいます。 これは追手が迫ってきたとき、水中に潜行して足跡を消し、それ以上追ってこられないようにするためです。 追跡の…

【イラスト】ごねて自分の意見を押し通そうとするとっても迷惑な言いが雁

詭弁屁理屈レトリック使えるものならなんでも利用する 生息地 凍てつく冬の寒さをきらって季節ごとに住所をかえます。 特徴 語気荒く勢いはいいのですが、言っていることが支離滅裂で、言葉尻をきっかけに、その身ごと簡単に狩られてしまいます。 どれだけ狩…

【イラスト】お先に失礼します。今日はこれにてヒッポミマス

気づけばいつももういない 生息地 赤道付近のアフリカ中南部以南の温かいところに生息しています。 お肌が薄くてとてもデリケート、ひどい乾燥肌で出血してしまうこともたびたび。なので保湿が欠かせず水辺に居を構えています。 またそのために長く水場から…

【イラスト】どれだけいいものでも気になって仕方がない聞かずにはいられないナンボウ

値札が見えないけれどコレ 生息地 特に関西地区での生息数が多く、沿岸部の昔ながらの下町情緒の残る深い深海部に近づくほどよく見られるようです。 特徴 気にしてない素振りをしていても、そう装って最後まで聞かなかったけれど、はじめからずーっとそれだ…

【イラスト】なにはなくともまずはさあ食エ

お腹すいたでしょぉ〜パイ 生息地 あまり遠出をすることのない出不精で、その理由を温かい家庭を維持するために家を守っているのだと言います。 しかし家族のいない独り身なのでそれはただの妄想にすぎないのですが、そう思わせるのはまわりの環境の暖かさか…

【イラスト】それいただき!マネ鯛

参考になるわぁ〜 生息地 著作権などの各種権利意識の比較的ゆるいほんわかぬくぬくとした地域に生息します。 特徴 記録魔・メモ魔で憧れの対象・崇敬の相手の一挙手一投足が気になり、身につけているものからライフスタイルまで可能な限りおなじにしようと…

【イラスト】腹蔵でおなかいっぱい腹の底マッグロ

趣味・特技は悪だくみ 生息地 貶められそうな頼りなげな小魚の集まるゆるく暖かいところを群れで探し泳いでいます。 特徴 悪だくみを話していないとうまく呼吸が出来ず窒息してしまうため、寝言でも意地の悪いことを言い続けており、昼夜を問わず一時も黙す…

【イラスト】お名残惜しいけれども、もう行くねバイバイつぶり

また逢う日まで逢える時までどうかお元気で 生息地 そのほとんどがカラッとした明るい別れの場面ではなく、雨上がりのやや湿っぽい場面に現れはしますが、乾燥したところやしとしとしくしくした場所にはいないというわけではありません。 ただしカルシウムが…

【イラスト】もう何日目だろう飲まずナマズ

お水をいっぱいいただけませんか? 生息地 世界中の富裕な地域の水際より向こう、泥沼の貧困地域で多く見られます。 資源の奪い合いで紛争が起き国が疲弊すると「飲まずナマズ」が急増しますが、昨今ではその諍いを招く資源に水資源が加わりました。 また近…

【イラスト】さびしくてひとに認めてほしいから話盛るモット

我が身の不幸も笑いに変えて 生息地 ひとに飼育されひとに囲まれた本来のネズミとしては嘘のような世界に生息し、ほとんどのものは一生を小さなケージの中だけで終えます。 愛玩用から食用、はては実験用まで、実に人間に都合良く使われています。 特徴 聴衆…

【イラスト】振り返ると今もあふれてくる忘れられないあの日のこと涙想象

こみ上げる感情を抑えられない 生息地 心のあたたかい地域に生息し、後ろ向きなときも、幸せに包まれているときであっても、ふいにやってくることがあります。 現在や未来のことを考えているときよりも、過去のことについて想うときの方が断然現れやすいです…

【イラスト】ちょっとまって!騙されてるんじゃないの?金鶴

食い物にされないように気をつけて 生息地 必ず損をするであろうというあやしいニオイがぷんぷんと漂うところであればたいていのところに一頭はのこのこと有り金を携えてやってきます。 誰も彼もが「金鶴」は鶴だというのに鴨にするものですから、生活が苦し…

【イラスト】ほんとうにゴメンダコ

もうしないから許して 生息地 謝意を表すように深い深海に住んでいます。 謝罪の念が積もるほどに、合わせる顔がナイトばかりに深く深く陳謝しながら潜っていきます。 そこは水深があまりにも深いために日中でも陽の光の届かない暗いところです。 頻繁に出現…

【イラスト】これぜんぶ真っ赤ワウソ

信じるなんてどうかしてるんじゃない? 生息地 なごやかな場所にも厳しい場所にも、実社会だけにとどまらずおとぎ話の世界でも、見かけない日はないというほどそこら辺の水辺に生息しています。 なぜか毎年4月1日になると、3月31日から4月1日へと日付が変わ…