読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あめみか

「雨はいつもわたしのみかた。」 … 思想・哲学・世迷言からイラストまで、多岐にわたってたいへんくつに綴っています。

人類の現代経済活動を嘲る金塊アート

人の営為を展示するアート 自然や人間を切り取ったもの、そういったものをコンセプトとしたものを現代アートといって展示・提示するのなら、なにもしないで、自然を借景のように切り取って見せるように、またはそれができるように環境保全活動をするなどして…

いつまでも家でごろごろふらふらしているこども

家でごろごろしているこども だからなに? それで世のため人のためになるでなし。 スポーツに興味ないって言ってるでしょう。 いつまでも家でごろごろしてないで、すこしは外に出なあ。でないとわたしみたいになっちゃうよ。いいの? 家でふらふらしているこ…

はてなのおおきなおほしさま

ビックスター! twitterをながめていたら、こちらのサイトについてのツイートを目にいたしまして、ぶらり途中リンクの旅に出かけてみました。 そして文末へと至りましたら…あらっステキ! はてなスターをつけた方のプロフィールアイコンが大きくて丸くって、…

民主主義たりていますか?

期間限定!今ならなんと民主主義成分8%offの大特価 旧三本の矢のうち二本がそこそこ当たり、一時数字上では景気が上向いたようにみえましたが、消費税増税で失速。 株価が上がり平均値は上がっても中・下流層の生活に変化が見られないのなら格差が広がった…

お金はだれのもの?ポケットの中の信用は文化が担保している

ポケットをたたくとおかねがふたつ♪ 寄付を税控除の対象から外してみればわかること。 慈悲の心や公共心からではなく、ステータスやブランドイメージの確立、もっと直裁には経費圧縮かただの資産運用術に過ぎないということが。 日本は先進諸外国に比べて寄…

本日はご来園頂きまことにありがとうございます。当園はまもなく閉園となります。

カーテンコール さまざまな種類の動物たちでLINEスタンプラインナップ揃えましたが、小ジャレた動物第一号としてご紹介致しましたサイの近縁種だけでも数十種類あげられましたし、LINEスタンプとして登録しなければならないスタンプ数が40種類固定から複数選…

シミるイラスト

目にシミ入るイラスト 人を含む動物があまり得意ではないのですが、ここ二月、動物のことばかり考えていたせいか、それとも脳機能が衰えて認知が曖昧になっているせいか、顔認識がややはたらきやすくなっているようで、シミや汚れがイラスト化された動物とな…

【イラスト】あなたではなくわたしが#絶対儲かる!情報配信中メルマ蛾

定期的にお金を落としてください。 #拡散希望 生息地 インターネット時代が開闢して世界全域に生息し、近年では光の速さで高速大量配信されるようになりました。 甘いニオイが漂い怪しい光で煌々と照らされたところに、あっ!という間に群がります。 特徴 有…

【イラスト】好きでやってることだから気にせんでくれタニまシ

だまってとっとき 生息地 とても顔が広く、アジア中心に塩対応とは縁のない水やお金が豊富にプールされた景気のいい淡水域に生息しています。 特徴 食べられているのではなく食べさせているのですが、さりとてそれを恩着せがましくするでなく、気風のいい見…

【イラスト】このままつづけても先細りカラス

先が見えてる 生息地 先行き不透明な金融資本主義が浸透した、浸透しきって頭までどっぷり浸かって息もできないアジア・ヨーロッパの広域に生息しています。 特徴 "遊び"が観察されるほど非常に高い知能を有す興味も食生も雑食です。 なまじっか賢いため現状…

【イラスト】みんなそろったことだしそろそろじゃっ、狩る?

準備が整ったところで 生息地 アフリカや南アジアで日が暮れて開けたネオン街に灯が入れられるころ、そこから一本道を入った裏道で暗躍し始めます。 特徴 ちょっと軽い性格で、仲間と連れだって歩いていることもあり、すこし気が大きくなっていてイケイケな…

【イラスト】ネギを背負ってやってくる信じる鴨は掬われる鴨

救いは内にある。救いを外に求めれば… 生息地 懐具合が極寒に至り口座が凍結されるほど冷え込むと越冬のために夜逃げを断行します。 それで心機一転、新生活がはじまるかと思いきや、そこでもカモにされ、羽ごと身ぐるみ剥がされたりライフルで命を狙われと…

【イラスト】動こうかと思ったけどやっぱりやめた再ユビナマケモノ

ぐうたらものぐさ 生息地 ぽかぽか暖かい熱帯林で日がな一日これといってすることもなく、木にぶら下がってゆっくりのんびりと暮らしています。 特徴 襲われても抵抗することさえ横着するケ・セラ・セラな楽天家。 胴体はぼってりとしてはいるものの、手足が…

【イラスト】四の五の言わずにいいから見せセミ

ちょっとぉ今なに隠したの怒らないから 生息地 「木を隠すなら森の中」戦法で、隠し事や見つかると大目玉をくらいそうなネタのエサを忍ばせているアツつくて危険な森林では高確率で見られます。このようなホットスポットで見られないということの方が稀です…

【イラスト】とてもじゃないけど信じられないそれはアルマジロ

ないないないない 生息地 南アメリカ大陸で武装中立を掲げて生息しています。 特徴 無用な言い争いを避けるために、主に夜間に出かけるようにしています。 激しい口撃にあうと体を丸めて耳をふさぎ、一切のことばを通さない鉄壁のガードを見せます。 相手が…

【イラスト】買って間もないのにもう壊れたわ買損

またはずれか… 生息地 以前は仕事の荒い北アメリカ大陸全域で見られましたが、現在ではアメリカや一部ヨーロッパの森林や草原だけに限らず、大量消費社会となり安価な製品が大量に生産されるようになった地球全域、いたるところで見られるようになりました。…

【イラスト】使った後はちゃんと仕舞う馬

出しっぱなし脱ぎっぱなしにしないの! 生息地 収納場所が多く多少汚れても目立たない開けた草原に集まって、画期的な収納方法がないか情報交換して生活しています。 収納情報には貪欲で、他種生物の方々にも聞いて回るほどの熱の入れようです。 特徴 すすん…

【イラスト】散々やり尽くしてもう飽きたイヌ

ほかにおもしろいことないかなぁ 生息地 暑い地域から寒い地域まで、地上であれば世界中どこにでもイヌところはないと思われるほどの広域に生息しています。 生息とまではいかないまでも、人間に連れられて氷点下40℃を下回ることもある極寒の地から、大気圏…

マニュアルの真価は従属信奉することではなく意思の疎通をはかるもの

マニュアル人間 ↑これを書いていて、メディアで紹介されていたことを無批判に取り入れて満足しているような企業・経営者さんの姿が浮かび上がってきて、よくあるパターンですが「ちょうど今ちかくにいるから一度あって話を聞いてみなよ~」という流れで紹介…

【イラスト】背負って重ねてなんとかここまでやってきましたフ苦労

ふぅーっふぅーっ一歩ずつ踏みしめて 生息地 中緯度地帯の森の主をしています。 特徴 羽音をたてないほど寡黙で納得したように「ホーッホーッ」と唸っているので哲学者のように思慮深そうにみられますが、日中眠りすぎてボーッボーッとしていて、風貌ほど考…

【イラスト】全面的に肯定します利益のために取り巻きトカゲ

以後お見知りおきを 生息地 オセアニアの一部の地域で、次から次へとボスに群がってくる新人の昆虫に対して威張り散らし、ときに勝手に運営費や活動費名目でお金を徴収して私腹を肥やしています。 特徴 影響力のあるひとり、またはグループに目をつけると襟…

【イラスト】えっ!孤立無援?四面楚蚊

これは幻聴か?走馬燈のように懐かしの故郷の歌が聞こえてくる 生息地 温かい地域ほど活動が活発で、ユースを養成するために必要な水が確保できるところにはとくに多く生息しています。 特徴 伝染病の悪徳ブローカーで、時に不快な羽音を立てながら、時に音…

【イラスト】追手をまくためにもっと深く潜ラァ

ほとぼりがさめるまでちょっくら 生息地 北半球の土中に身を隠しています。 なかには足がつかないように水辺で息をひそめているものもいます。 これは追手が迫ってきたとき、水中に潜行して足跡を消し、それ以上追ってこられないようにするためです。 追跡の…

【イラスト】ごねて自分の意見を押し通そうとするとっても迷惑な言いが雁

詭弁屁理屈レトリック使えるものならなんでも利用する 生息地 凍てつく冬の寒さをきらって季節ごとに住所をかえます。 特徴 語気荒く勢いはいいのですが、言っていることが支離滅裂で、言葉尻をきっかけに、その身ごと簡単に狩られてしまいます。 どれだけ狩…

【イラスト】お先に失礼します。今日はこれにてヒッポミマス

気づけばいつももういない 生息地 赤道付近のアフリカ中南部以南の温かいところに生息しています。 お肌が薄くてとてもデリケート、ひどい乾燥肌で出血してしまうこともたびたび。なので保湿が欠かせず水辺に居を構えています。 またそのために長く水場から…

【イラスト】どれだけいいものでも気になって仕方がない聞かずにはいられないナンボウ

値札が見えないけれどコレ 生息地 特に関西地区での生息数が多く、沿岸部の昔ながらの下町情緒の残る深い深海部に近づくほどよく見られるようです。 特徴 気にしてない素振りをしていても、そう装って最後まで聞かなかったけれど、はじめからずーっとそれだ…

【イラスト】なにはなくともまずはさあ食エ

お腹すいたでしょぉ〜パイ 生息地 あまり遠出をすることのない出不精で、その理由を温かい家庭を維持するために家を守っているのだと言います。 しかし家族のいない独り身なのでそれはただの妄想にすぎないのですが、そう思わせるのはまわりの環境の暖かさか…

生産性を高めるには追加報酬をお金ではなくプレゼントにした方がいいよ。と言われても素直には信じられないもの

お金とプレゼント、どっちがいい? 『オイコノミア いくらで働く?賃金の経済学』で、交換贈与についての実験が紹介されていましたが、プレゼントでも何でも他人からなにかをもらうということが苦手なわたしには、生産効率に有意な差は認められないのではな…

【イラスト】それいただき!マネ鯛

参考になるわぁ〜 生息地 著作権などの各種権利意識の比較的ゆるいほんわかぬくぬくとした地域に生息します。 特徴 記録魔・メモ魔で憧れの対象・崇敬の相手の一挙手一投足が気になり、身につけているものからライフスタイルまで可能な限りおなじにしようと…

【イラスト】腹蔵でおなかいっぱい腹の底マッグロ

趣味・特技は悪だくみ 生息地 貶められそうな頼りなげな小魚の集まるゆるく暖かいところを群れで探し泳いでいます。 特徴 悪だくみを話していないとうまく呼吸が出来ず窒息してしまうため、寝言でも意地の悪いことを言い続けており、昼夜を問わず一時も黙す…

【イラスト】お名残惜しいけれども、もう行くねバイバイつぶり

また逢う日まで逢える時までどうかお元気で 生息地 そのほとんどがカラッとした明るい別れの場面ではなく、雨上がりのやや湿っぽい場面に現れはしますが、乾燥したところやしとしとしくしくした場所にはいないというわけではありません。 ただしカルシウムが…

【イラスト】もう何日目だろう飲まずナマズ

お水をいっぱいいただけませんか? 生息地 世界中の富裕な地域の水際より向こう、泥沼の貧困地域で多く見られます。 資源の奪い合いで紛争が起き国が疲弊すると「飲まずナマズ」が急増しますが、昨今ではその諍いを招く資源に水資源が加わりました。 また近…

【イラスト】さびしくてひとに認めてほしいから話盛るモット

我が身の不幸も笑いに変えて 生息地 ひとに飼育されひとに囲まれた本来のネズミとしては嘘のような世界に生息し、ほとんどのものは一生を小さなケージの中だけで終えます。 愛玩用から食用、はては実験用まで、実に人間に都合良く使われています。 特徴 聴衆…

【イラスト】振り返ると今もあふれてくる忘れられないあの日のこと涙想象

こみ上げる感情を抑えられない 生息地 心のあたたかい地域に生息し、後ろ向きなときも、幸せに包まれているときであっても、ふいにやってくることがあります。 現在や未来のことを考えているときよりも、過去のことについて想うときの方が断然現れやすいです…

【イラスト】ちょっとまって!騙されてるんじゃないの?金鶴

食い物にされないように気をつけて 生息地 必ず損をするであろうというあやしいニオイがぷんぷんと漂うところであればたいていのところに一頭はのこのこと有り金を携えてやってきます。 誰も彼もが「金鶴」は鶴だというのに鴨にするものですから、生活が苦し…

【イラスト】ほんとうにゴメンダコ

もうしないから許して 生息地 謝意を表すように深い深海に住んでいます。 謝罪の念が積もるほどに、合わせる顔がナイトばかりに深く深く陳謝しながら潜っていきます。 そこは水深があまりにも深いために日中でも陽の光の届かない暗いところです。 頻繁に出現…

【イラスト】これぜんぶ真っ赤ワウソ

信じるなんてどうかしてるんじゃない? 生息地 なごやかな場所にも厳しい場所にも、実社会だけにとどまらずおとぎ話の世界でも、見かけない日はないというほどそこら辺の水辺に生息しています。 なぜか毎年4月1日になると、3月31日から4月1日へと日付が変わ…

【イラスト】もうわたしダメかもしれないメンヘラ鹿

身も心もぼろぼろ誰かわたしを助けて 生息地 鬱蒼とした暗く鬱屈としたネットの片隅で、ときに互いに罵り合い、ときに互いを庇い合い、しかしその多くは互いになんの接点ももたず孤立していて、孤独ながらもなんとか今日も生息しています。 自暴自棄でやけく…

三態三様の政治家の気質

気体・液体・固体:風の政治家・氷の政治家・石の政治家 『英雄たちの選択「関東から天下へ!〜上杉謙信の夢と野望〜」』の回において司会の磯田道史さんは、 ぼくねぇ、歴史に現れる政治権力って三つあると思ってて、気体と液体と固体があると思うんですよ…

波乱を巻き起こす2016年選挙の源流の一滴

波乱な選挙の源流 何年かして2016年の選挙の"大波乱"を考察したとき、その兆候となった出来事としてあのことを挙げるのではないかと思うのです。 れいのショッキングな出来事。 9.11…と言うと思ってるでしょ? ちがいます。 9.11は"選挙の大波乱"ということ…

【イラスト】どうもありがとう。これはちょっとしたお礼ヨウ

ご笑納ください 生息地 まだ日の浅い間柄でも、また昔からのなが〜〜い親しい間柄でも見られます。 ただし日の浅い間柄では後先を考えて、親しい間柄ではこれまでの報恩のためというように、視線は真逆を向いています。 季節の変わり目には、古くから残る形…

【イラスト】どうしよう?とりあえずちょっと待って、ちょっと考えルー

すこし時間をちょうだい 生息地 相手のふいな思いつきやSNSでのお誘いという軽いものから、借金のお願いや人生を左右するような重いものまで、とにかく時間がほしいと思われる場を主な生息地としています。 逡巡してずーーーっと沈思黙考し続けるものもあり…

【イラスト】よく聞こえなかったからもう一度言って。なんだって?ワニ?

聞こえたけど聞こえないフリ 生息地 しょっぱい冷たい対応をされるようなところではあまり見かけられません。いい塩梅に淡泊で暖かな淡水域を好み、そこから離れようとはしません。 身をえぐるような鋭い質問や不利な状況へと追い込む追及の矢がスコールのよ…

【イラスト】関わり合いにはなりたくないわ御免コウモリ

やっかいごとはご勘弁 生息地 極寒の地から南国の島まで、広い範囲に生息しています。 やっかいごとが降りかかってきそうなところでは身体を小さくすぼめて息を殺し、壁際や天井に張り付いてオーラを消しているため、ライトの光ででも照らさないとその存在に…

【イラスト】当店一押し推すスズメ

プッシュ!プッシュ!!猛プッシュ!!! 生息地 日差しの気持ちいい晴れた日の早朝は公園、昼は電線やセール会場などでその群れを確認することができます。 夜よりは朝、平日よりは休日の方が活発に活動する傾向があります。 異なる種類の「推すスズメ」は…

「小ジャレた動物園」が1週間ほどでLINEスタンプに承認されました!

小ジャレた動物たちがLINEスタンプになるまで 2016年10月30日(日)22:00頃にLINEスタンプの審査リクエストをしまして、ちょっと変更したいところがありましたので、一旦リクエストをキャンセルして、翌日の31日16:00頃に再リクエストしました。 11月3日(木)は…

【イラスト】チュウ夜を問わず寸暇を惜しんで寝ずにぃ見マウス

眠いけど寝たくない 生息地 目にしたことはなくっても、きっとそこにも生きている。 地球上のほとんどありとあらゆるところに身を潜めています。 特徴 なんにでもかじりつき、時に首都機能を麻痺させる小さな巨人。 ハマりやすく冷めづらい。 普段せわしなく…

【イラスト】詰め寄って威嚇するゴァラ

挑発の熱波に乗ってやってくる 生息地 怒りでヒートアップした比較的熱い危険地帯にやってきます。 怒りの感情が伝播して増殖することがあります。 特徴 怒ってばかりでそりが合わないので群れることはあまりありません。 毒を食べては辛口コメントとして毒…

【イラスト】出口の見えない悶々キー

右も左もわからない 生息地 森や林など樹木の多いところに生息する。暖かい地域だけに限らず雪深い寒い地域でも見られます。 過度な森林伐採や焼き畑、里山の放置などにより樹木が減り生息地が脅かされてきた現代、餌を求めて集落や都市部に下りてきて、こっ…

「変える」か「変えない」かの二択

理屈ではなく置かれている状況によって選択肢は一択となる 底辺を生きる者としては、これまで通りの既定路線の政治では己の身辺に変化が起きるべくもなく、底辺を低空滑空し続けるだけ。変わらないことが確定してこの苦しみが続くことを宣言されるようなもの…