読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あめみか

「雨はいつもわたしのみかた。」 … 思想・哲学・世迷言からイラストまで、多岐にわたってたいへんくつに綴っています。

Microsft IME…きらいです。


優先順位!

 さきほどWindows10の更新プログラムがうごきアップデートされました。

 セキュリティの問題とかわたしにはよくわからないところの改善のためには必要なことだとはおもいますよ、おもいますけれどもぉ~…

 

 更新に10分ほどかかりました。

 それもいいです。致し方ございませぬ。

 でもねぇ~…どうでもいいメッセージを表示するぐらいなら、もっとはやくから、そしてずっと「原電は切らずにそのままで」メッセージ出しておいた方がよくありませんか?

 ここにおしゃれ感もとめてるの?操作ミスされる方がよっぽどこわくありませんか?暗闇の中ノートパソコンがすこしだけ開いていてモニタの明かりで照らされている

 

 それに、そんなメッセージ出しておくと画面が汚れるとおも(っているかどうかは知りませんが)うのなら、かっこいい「電源は切らずにそのままで」の表示の仕方を考えたらいいのではなくって?

 

C(Consumer)よりB(Business)

 まぁまぁこんなところもまあいいですよ。イヤなのは「既定の入力方式」。

 まぁ~たMicrosoft IMEにしゃぁがって!再起動してもまぁたお前か!おのれに用はないのんじゃっ!消えてしまえ。

と、「言語のオプション」から削除しようとおもったら…やってくれるわぁ~。

ノートパソコンの画面を指差して喜ぶ少女と両手を上げて歓喜する少年

 アップデート前まではできたのに「削除」のとこ色反転してて選択できないようになってるぅぅ…。

 

 もうこうなるとMicrosoft Input Method Editor(Engine)ではなくMicrosoft Irritate(s me with) Mercenary Editor(Engine)ではないかとさえおもわれてきます。

 

これもqwerty

 そこまで言うならもうWindowsに見切りをつけたら?というところなんですが、これでないと不都合なソフトがあったり、Linuxつかえるほどの知識もなく…結局のところこれまでの習慣でラクなんですよねぇ~。スイッチング・コストというやつですね。

 

 いつだったか開発者サイドの方にDebianすすめていただきましたけれどもUbuntuのディストリビューションどまりです。楽したいんです。