あめみか

「雨はいつもわたしのみかた。」 … 思想・哲学・世迷言からイラストまで、多岐にわたってたいへんくつに綴っています。

思考-資本論

(偽)社会主義とマルクス「資本論」の要約の失敗

『しくじり先生 俺みたいになるな!!』は普段みてはいないのですが、番組を録画予約する際のラテ欄にある番組概要に「2行で要約」といったことが書かれておりましたのでみてみました中田敦彦さんによる「しくじり偉人伝 マルクス資本論」の回。 思想のとこ…

お金はだれのもの?ポケットの中の信用は文化が担保している

ポケットをたたくとおかねがふたつ♪ 寄付を税控除の対象から外してみればわかること。 慈悲の心や公共心からではなく、ステータスやブランドイメージの確立、もっと直裁には経費圧縮かただの資産運用術に過ぎないということが。 日本は先進諸外国に比べて寄…

ミニマム住宅を供出する

どれくらいあったらいいのかな? 先日内視鏡検査を受ける際、出すものを出すために供されたのはベッドとお手洗いと小さな洗面、それに手荷物を入れられる3段のカラーボックスが置かれた2.5畳ほどの個室でした。 これに浴室はなくともシャワーボックスとキッ…

どっちの主義でショー。どちらがユートピアでしょう?どっちもどっちでしょう。

まだ見ぬ世界 フィンテックなどの技術革新で人的労働需要はますます縮小していくでしょう。 さらに、水野和夫さんの『資本主義の終焉と歴史の危機』(←読みやすいですがあまりに重複が多いところが残念)に 資本主義の最終局面では、経済成長と賃金との分離…

マルクス『資本論』のプロレゴメナ!?ヘーゲルさんのプロレゴメナ!?

こちらから入ってみてはいかがでしょうか? 資本論 (1) 作者: カール・マルクス,岡崎次郎 出版社/メーカー: 大月書店 発売日: 2000 おそらく人類史上もっとも人々を幻惑し、また熱狂させるほど大きな影響を及ぼした大著マルクス『資本論』。 しかしその難解…