読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あめみか

「雨はいつもわたしのみかた。」 … 思想・哲学・世迷言からイラストまで、多岐にわたってたいへんくつに綴っています。

お祭りたのしっ?

その他 その他-雑感

 町内会なんかでのお祭り行事をおっくうにおもうひとは増えていると思うのですが、外国ではどうなのでしょう?

 

 テレビで外国のお祭り風景、山車とはいわないでしょうし小さな町の小さなお祭りだったのでアークってわけでもなさそうで、なにか御輿のようなものを担いで町を歌いながら練り歩いていたのですが、それを見ていて、このひとたちのなかに「毎年民族衣装着て歌いながら長い距離を歩くのめんどくさいなぁ」と思っているひとはいないのかなぁ?とおもったものですから。

 

 いなかったとしたらそれはなんの差でしょう?国民性?信仰心?

 

 こんなこと言ってまた神か仏の怒りをかって天罰引き寄せてるんだろうなぁ…。

 どうせならとどめの一撃グングニルをお願いしたいものです。

北欧神話と伝説

北欧神話と伝説

  • 作者: ヴィルヘルム・グレンベック,山室静
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/09/10
 

 むかしブラウザSleipnirでした。