読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あめみか

「雨はいつもわたしのみかた。」 … 思想・哲学・世迷言からイラストまで、多岐にわたってたいへんくつに綴っています。

思考-天才

天才をつぶす大衆

「はやすぎた天才」と言われるけれど、天才からしたら「時代も大衆も十分おそい、おそすぎる」。 「世間知らずな天才科学者」と言うけれど、「大衆、世間が天才科学者を知らない」のであって、知らなければならないのは世間の方。 「常識のない、常識の通じ…

反対の賛成なのだぁ

ホメコトバのB面 天才を考察する―「生まれか育ちか」論の嘘と本当 作者: デイヴィッドシェンク,David Shenk,中島由華 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2012/09 購入: 1人 クリック: 112回 「わたしは頭が悪いから」は謙遜して言われることがありますが、…

選択肢の創造者=天才

天才と凡才の間隙 天才までの距離 多くの人が自分の知らないことを知っている人を俗に「頭が良い」といいます。 その根拠は「自分の知らないことを知っている」というだけなのに。 なので、他のことは一切ダメダメでも、ある1分野、ある1事だけで天才と裁定…

知の功罪

知の教え 仏教や修験道では智をもって知を離れなさいと説き、だんだんどんどん学から離れていきます。 道教においても老子は「学を絶てば憂い無し」と言います。 「勉強しなさ~い……忘れるために」という感じですっごくとがってます。 ロックでアバンギャル…