あめみか

「雨はいつもわたしのみかた。」 … 思想・哲学・世迷言からイラストまで、多岐にわたってたいへんくつに綴っています。

英雄経済学


 「英雄色を好む」と申します。

 

 近ごろは英雄が多いようで、たびたび世間を騒がせています。

 

 「色好み」が英雄になったのか、英雄が「色好み」だったのか…

 どちらにしても積極的、それもいきすぎた積極性の持ち主であるということに違いはないのでしょうね。

 

 英雄繁殖中ではございますが、その後の対応がヒロイックではない英雄殿方がおおく、せめて雄々しくあってほしいものとおもいます。

向かって左に男性、右に女性がのっていて釣り合っている天秤のイラスト

 

 英雄でさえ供給量が高いと値崩れしてしまうものなのですかねぇ?

 これから均衡点に向かうのかな?

 

 政界では英雄需要が高騰しているのですがまったく供給されません。

 性界では英雄供給過多でまったく自重がすすみません。

 

 現在政界に色がないってことなのかなぁ?政界に色を添えたら英雄が生まれるのかな?色と英雄のトレードオフ?

 今、性界は色あざやかってこと?性界を脱色したら英雄死滅するかなぁ?色と英雄の相殺?

 

 英雄も需給バランス大切ねっ。

 一時にナポレオンさんが2人も3人もいて、各国で指揮をとっていたらそれはそれで大変だったでしょうからねぇ。