あめみか

「雨はいつもわたしのみかた。」 … 思想・哲学・世迷言からイラストまで、多岐にわたってたいへんくつに綴っています。

思想-二

愛の人格

感情からの逃れがたさ 感情搭載 ひとの好奇心(あるいは思惑?)と人工知能の“好奇心”とが相まって、感覚、その集積からなる自我、その自我が刺激を受け取ることで揺れ動く感情が移入されることでしょう。 ひとの判断の代替になるにしても、ひとの感情も読み…

知格が愛らしい。

人工知能の発展を促すのは無邪気な好奇心と猜疑心の狡知 無垢の突撃。純真の猪突猛進。 - 雨はいつもわたしのみかた。 生産や判断をAIに任せるようになるでしょう。 そこに最適解があるというのにそれを析出させず選ばないってことがあるでしょうか? 職能高…

あるなし問題

あるなし関係 私たちはあるということの何を知っているのでしょうか? それにもましてないということの何を知っているのでしょうか? 驚くほどの何かを知っているのでしょうか? 驚きというより気がかり。 気がかりというより気に障ることなのではないかとお…