読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あめみか

「雨はいつもわたしのみかた。」 … 思想・哲学・世迷言からイラストまで、多岐にわたってたいへんくつに綴っています。

わたし…開祖になるっ!:失敬「私の思想書」案内


出家を飛び越して

 「一」の思想を説くひと世に数あれど、そこから体系的に世界を展開、(再)構築してみせ、さらにそこではどのような道徳が成り立つのかまでをも理をもって構成しているひとはそうそういらっしゃらないのではないか?もしかしたらそんなひとは他にいないのではないかともおもうのですが、いかがでしょう?どなたかそのような方をご存知の方いらっしゃいますか?

 

 そうでない宗教もたくさんありますが、宗教や宗派、思想や教理においてその教えの核心部は修行が完成した時、またはその後に授けられるものです。

 これは武道や伝統工芸で考えるとよりわかりやすいでしょう。

 武道では、奥義というものは最後に教わり、それで免許皆伝となります。その後は一派をなすもよし、剣客となるもよし、仕官するもよし、といったところでしょう。

 伝統工芸の世界では、一子相伝。他言無用の秘中の秘。として伝えられる秘儀といったところでしょう。

 

 いずれにせよ核心部というのは、一般的にはそうそうはじめから伝えられるというものではありません。

知の越境者―私の履歴書 (日経ビジネス人文庫)

知の越境者―私の履歴書 (日経ビジネス人文庫)

  • 作者: 白川静,梅棹忠夫,梅原猛,中村元
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2007/06
  • メディア: 文庫
 

 

 が、「思想」は別。

 (極力)疑い得ない(と考えられる)なにかをもとにしないと、たとえどんなにうまく精緻にきれいに組み上げたとしても、足をすくわれたらすべてひっくり返って見事に瓦解してしまいますから。

 それにその根本のところをはじめに開示しないと検証も展開もなにもできやしませんから、だからはじめに核心部からはじめないとね。

 と、おもうのです。

 

 そこでそんなわたしの思想。

 わたしの考えは「一」(あるいは「ある」ということ)からはじまります。

 そして概ねこのように展開します。

 

一からはじまる世界

渾沌存在自由倫理修行平和芸術→…[→日本(神話権威天皇)→憲法経済(資本主義貨幣資本)]→…

 

 このようにきれいな単線をたどって展開されるわけではありませんが、だいたいはこんな感じ。

 この順番で読むとより理解が進むのではないかとおもいますが、それでどうなるということもありませんからどうでもいいですね。

 [ ]内は比較的最近、ここ1・2年に考えたものということもあって煩雑かつ思い入れもそんなに…だけどひとによってこちらの方が好まれるかもしれませんね。

 ちなみにこれら([ ]内除く)の構想メモはこんな感じでした。

あることからはじまる

体系的構想メモ

 

 元の手書きしたものの方が見やすかったのですが、永らく表にほっぽといたので紙は日に焼けインクは飛んでしまっていたので、これいじょう読めなくなってしまうことのないようにと、何年か前にスキャニングではなく、このようにワープロデジタルデータに起こした後、そのメモ書きは捨ててしまいましたので今はもうありません。

 まあそこまで興味のある方はいないとはおもいますので、これもどうでもいいことでしたね。

 

 

 この思想というのか、この考えが正しいのかどうかはわかりません。

 そもそも正しいかどうかには、もうさして興味がありません。

 ただそれでもこの考えにはずいぶんと楽しませていただきましたので、よかった。

…のかな?

 

お賽銭のお願い

 こんな思想というのかあやしい新興宗教はいかがでしょうか?

 入信または改宗をご希望の方はどうぞごかってに宗祖不在のままなさってください。

 ご自由にわたしを崇め奉っていただいてもよくってよ。

 

 なお「それだけじゃあ気が引けるわ」とか「どうかお布施をお受け取りください」というなぜか篤信の方がいらっしゃいましたら、こちらへどうぞ。(現在「ユグドア」から受け取れなくしていますので、もしお布施をお納め頂けるのでしたら他の方法でお願いします。って、いないよねぇ~。それじゃあこの↓リンクも消せばいいのでしょうけど、「こんなサービスもあるよ」ということで残しております。)

このページへチップを贈る

 

 でも「YggDore(ユグドア)」ってなんだか聞き慣れなくてこわいわぁ〜という方のために投げ銭noteも用意してみましたので、こちらからでも受け付けておりますよ〜。

「お賽銭。またはお布施ともいう捨て銭投げ銭のためのページ」Rinkostar | note

 

 他にも「SPIKEマーケット」というものもあるようですが、こちらは事業色が強く投げ銭には使えなさそうなので断念しました。

 

 こういったサービスというのは知らないだけで、調べてみると結構あるものなんですねぇ。

 

 いずれの方法においても、ご入金頂いても一切微塵も功徳を積むことはできず、またなんの福得も得られないばかりかただの捨て銭となりますことをあらかじめご了承くださいませ。

 冗談半分でも送金いたしますと冗談でなくキャッシュ引かれますので、わたくしといたしましてはクリックなされない方がよろしいかと存じますよ〜。

 

 ブログ飯などを画策されている方々におかれましては、このようなサービスがございますから、ダメ元でサイドバーに投げ銭用リンクやバナーを設置してみるというのもいいかもしれませんね。

 

 こちらの「投げ銭」では御札もお守りもなにも手元には残りませんから、その代わりといってはなんですが形の残るものとして、なんの縁もゆかりも御利益さえないお守り代わりにLINEスタンプへの誘導リンクを張っておきますね。

 こちらのLINEスタンプで使われているイラストは商用利用でなければ改変等なさってご利用いただけますので、LINEスタンプで使うというのでないのなら無理して買うこともないですよ。

 

 小ジャレた動物園スタンプのイラスト画像についてはこちらからコピーするなり煮るなり焼くなり護摩行のためにくべるなりお好きにどうぞ。

イラスト カテゴリーの記事一覧

 

開祖疎開前のごあいさつ 

 今回はいま話題(?)の"出家"を一足飛びに、ちょっとだけ教祖にでもなったかの心持ちで一個人のしょうもない妄想思想の大風呂敷を広げてみました。

一個人別冊 日本の新宗教入門 (ベストムックシリーズ・37)

一個人別冊 日本の新宗教入門 (ベストムックシリーズ・37)

  • 出版社/メーカー: ベストセラーズ
  • 発売日: 2014/02/12
  • メディア: ムック
 

 

 それでわたしの本質的な部分、つまり傲慢でえらそうで威張りん坊な望ましくないところが隠しきれずに前面に漏れでてしまったような、なにかそんなような雰囲気を纏ったエントリとなってしまいました。

 気分を害ってしまいましたらごめんなさいね。

 

 以上、信者絶賛大募集中の回でした。

 あまりの暴論に叩かれてはかないませんのでこれにて退散いたします。ドロンちょ。

ヤッターマン YM-A03 ヤッターアクションシリーズ ドロンジョ

ヤッターマン YM-A03 ヤッターアクションシリーズ ドロンジョ

  • 出版社/メーカー: タカラトミー
  • 発売日: 2008/03/20
  • メディア: おもちゃ&ホビー
  • クリック: 477回