あめみか

「雨はいつもわたしのみかた。」 … 思想・哲学・世迷言からイラストまで、多岐にわたってたいへんくつに綴っています。

【イラスト】使った後はちゃんと仕舞う馬


出しっぱなし脱ぎっぱなしにしないの!

仕舞う馬

生息地

 収納場所が多く多少汚れても目立たない開けた草原に集まって、画期的な収納方法がないか情報交換して生活しています。

 収納情報には貪欲で、他種生物の方々にも聞いて回るほどの熱の入れようです。

 

特徴

 すすんでお片付けをするきれい好きですが、だからといって整理整頓お掃除が好きなわけではありません。

 ですから何度言っても直さないだらしない人には心を開くなんてことはなく、片付けているそばから散らかして回るならず者には我慢ならず、ついには強烈な後ろ蹴りの制裁を加えることがあります。

 

 急な来客時にはカーテン裏などに物を押し込んで遠くから見てもわからないようにカムフラージュします。

 

近縁種

  • 抗争激しい任侠者「シマ奪う馬」
  • メスしか生まれない「姉妹馬」
  • からっ風のように短気で気性の荒い「風巻馬」
  • とにかくS気質な「シバク馬」
  • ぐだぐだな組織も一頭でもいればピシッと統率がとれるようになる「しまるウマ」
  • 魅力を備えた若いメス「年増馬」
  • 痕跡を残さず獲物を消していく「始末馬」
  • 祭り囃子に誘われて現れる「獅子舞馬」
  • 体表が漆で覆われている「輪島馬」
  • しずかにひっそりと暮らしている「しじま馬」
  • 中国とオランダの方にしか興味を示さない「出島馬」
  • 追い詰められると一点突破で突進しそのまま去っていく勇猛果敢な「島津馬」
  • 前半生は豪邸に住み後半生は体を伸ばすこともできないほど狭い所で生きることになる「江島馬」
  • 豊富な縞模様バリエーションでファッションを楽しむ「シマラーウマ」

などなど。

シマウマ - Wikipedia

 

新たに仲間入り(イラスト追加日:2017年4月26日)

年増馬