読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あめみか

「雨はいつもわたしのみかた。」 … 思想・哲学・世迷言からイラストまで、多岐にわたってたいへんくつに綴っています。

【イラスト】えっ!孤立無援?四面楚蚊

イラスト

これは幻聴か?走馬燈のように懐かしの故郷の歌が聞こえてくる

四面楚蚊

生息地

 温かい地域ほど活動が活発で、ユースを養成するために必要な水が確保できるところにはとくに多く生息しています。

 

特徴

 伝染病の悪徳ブローカーで、時に不快な羽音を立てながら、時に音も立てずに忍び寄り、老練な手口で痛みもなく感触も残さず凶悪な注射針を打ちこみ殺人に及びます。

 

 犯罪者ではありますが、自らは犯罪芸術家、クライムアーティストを自称自認しており、実際は証拠の残らない完璧な犯行であるにも関わらず、それが自分の手によるものであることを誇示するために、被害者の体に赤い痕跡と痒みを残し、犯行の記念として被害者の血液を採取しコレクションします。

 

 体温が高く二酸化炭素を多く放出している酩酊状態にある人はかっこうのターゲットです。

 

 殺虫剤や電撃ネットなどによる検挙、トンボさんやクモさんなど他の生物にも応援を要請し協力して網の目を広げる活動、被害を防ぐための蚊帳セーフティーネットなどが設けられるなどの対策が講じられてはいるものの、なにせ数が多く一向に減らないため、毎年多くの犠牲者を出しています。

 生物別に見るともっとも殺人に及んでいる生物が蚊であるというほどです。

 

 そのために善良な蚊であっても、その姿、その羽音だけで目の敵に見られ、一度みつかるとたとえ真夜中であっても執拗に追い回されて四面を囲まれ八方をふさがれ、ついには圧殺ジェノサイドの憂き目を見ることとなり、人生をボウにフラざるをえなくなります。

 

 動物には冷淡で凶暴な性格をもちますが、花を愛でる心優しい一面もあります。

 

近縁種

  • 瞬間湯沸し器のような激しい気性の「かっかかっ蚊」
  • なんとなく群れてなんとなく血を吸ってくる「う蚊う蚊」
  • とにかくおちつきのない「せ蚊せ蚊」
  • もこもこした肌触りのいい体つきをした「ふ蚊ふ蚊」
  • じんわ~り暖かい「ほ蚊ほ蚊」
  • 羽はあるけど地中に住む「地蚊」
  • 近づくと対象者の姿を真似る「蚊ガミ」
  • 空気のように蒸発して姿をくらまし、次に現れたときには属性をかえている「き蚊」
  • 機械で出来た「メ蚊」
  •  ひとを追い込んで楽しむ「~と蚊?」
  • 楽天家であっさりした性格「まあいいっ蚊ぁ~」
  •  自分の進路上にいる者が許せない「ム蚊ム蚊」「の蚊ん蚊ぁ-!」
  •  スクープ記事をすっぱ抜いたとおもったら他紙にもっと大きなスクープ記事を当てられてしまった「紙面そっ蚊ぁ」
  •  相対的にオスの権勢が弱い「蚊々ぁ天下」
  • 本来は鳥獣を追い払うところなのですがじっとしているから餌食となっている「蚊々シ」
  • 自然を観察しその理を解明せんと日夜はげむ「蚊学者」
  • 清涼感のあるいいにおいなのに、自らはその体臭にたえられず神経を発火させてしまう「ハッ蚊」
  • あせもやかぶれとは無縁の滑らかな肌を持つ「シッ蚊ロール」
  • 今にも手を出しそうに迫って恐喝してくる「ユスリ蚊タカリ蚊」
  • 想い募り思い余ってしまうと片腕をもいでしまう「慧蚊」
  • およそ10億年生きていると公言する「デーモン閣蚊」
  • 北九州地方に生息し海藻を主食とする「もずく食ーと?」
  • ツンドラ地帯にイグルーをつくって生活している「エスキモート」
  • サバイバル技術に長け考古学にも造詣が深く、それでいてクールなサイレント・コメディアン「モスター・キートン」

などなど。

カ - Wikipedia