読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あめみか

「雨はいつもわたしのみかた。」 … 思想・哲学・世迷言からイラストまで、多岐にわたってたいへんくつに綴っています。

【イラスト】なにはなくともまずはさあ食エ

イラスト

お腹すいたでしょぉ〜パイ

食エ

生息地

 あまり遠出をすることのない出不精で、その理由を温かい家庭を維持するために家を守っているのだと言います。

 

 しかし家族のいない独り身なのでそれはただの妄想にすぎないのですが、そう思わせるのはまわりの環境の暖かさからくるものなのではないかと考えられています。

 

特徴

 ひとには「ゆっくりよく噛んで…クエ」と言うわりに自身は噛まずに飲み込む超早食い。

 

 歳をとるほどにおっさん化していき、ついには性転換をはたします。

 見かけのブサ…とは裏腹になかなか美味な味のある人生を送るようです。

 

 個体数が少ないことに加え普段から活動範囲が家周辺でおさまってしまい、また根っからの恥ずかしがりなため外へ出るにしても人目につかない日が落ちてから、それもうつむき加減で岩陰に隠れながら移動するため出会いの機会が少なく、少子化がすすんでいます。

 

 これに歯止めをかけようと近畿や東海地方では、よりぬくぬくとした住居の用意や食料配給をするなどの婚活支援活動に力が入れられています。

 その甲斐あって人工的ではありますがこれらの地域では出生率があがり効果をあげています。

 

近縁種

  • 内なる光に導かれる実践的実際的平和主義者「クエーカー」
  • このキノコ食べられるかどうかを相談し合う「食えんか~?」「食えるか!」
  • ひとを忘我の境地に引き込む「狂エ」
  • 長時間の事務仕事に耐える「ツクエ」
  • 買い物に行くと言って出かけたまま帰ってこないんです。3年間「ゆくえ」
  • 上等なものはすべて譲ってしまう「客エ」
  • ブルーの体色が特徴的な技術屋さん「職エ」
  • 出動だぁ!「救エ」
  • なんで~?どうして~?のどちて坊や「クエstion」
  • わくわく!どきどき!好奇心が止まらない「クエst」
  • イギリスに生息する伝説的なロック・グループ「クエーン」
  • 京都に住む粋人に誘われる「行クエ」
  • 調理のいらない「ククエ」
  • シリコンボディをもつスペイン原産の「ルクエ」
  • まあ、その~政治手腕に長けた「田中角エ」
  • 崖の上にそびえる糸ようじの如き世界遺産の旧市街に住む「クエンカ」

などなど。

クエ - Wikipedia

 

新たに仲間入り(イラスト追加日:2017年3月20日)

救エ

 

すくエ

 

行くエ