読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あめみか

「雨はいつもわたしのみかた。」 … 思想・哲学・世迷言からイラストまで、多岐にわたってたいへんくつに綴っています。

あわあわしい日本経済

社会 社会-風刺

袋小路にバズーカ打ちこむ?

 黒田バズーカ第2弾の前の水準に逆戻りし、さてどうしたものか。

 「新興国が…中国経済が…中東情勢が…」って、ほぼほぼどれも予測できてたでしょうに。

 日本の少子高齢化の進展のように事前にわかっていたことなのに「想定外」「不透明な世界情勢」とか言っちゃってさっ。

 たしかに明日なにがおこるかわかったものではないような世界経済ですけれども、そのなかでもあとはタイミングだけで読めるものはいくつかあったでしょうよぉ。

 それにそのバズーカは劇薬で効果はながくは続かないことも周知のことだったでしょう?劇薬を次々投与するしかないって、それもう末期も末期ね。

 

 あっちの世界もこっちの世界も薬漬けニッポン!

 「景気回復の鍵は個々の気持ちにかかっているっ!」って、もうそうとうハイになってますね。今わたしたちは幻覚を見ているの?それとも幻覚を見ないと生き残れないの?

 

 もうこうなったら一発逆転をねらって賭けにでちゃう?こちらもあっちの世界でもこっちの世界でも盛んなニッポン!のようでギャンブルは強そうなことですし。あぁ~でも発覚しちゃったから運が尽きてるかぁ~。

 

ジビエ政策

 本人がおっしゃってることではないでしょうけれどもバズーカってなんか雑っ。急所外せばまわりに被害及ぶだけ。急所見えてないでしょ?獲物にもよるけれど、見えていればナイフ1本でもきれいに仕留められますでしょう?

 それにバズーカで仕留めちゃったら皮をなめして使うことも肉を食むこともできやしないじゃない。

 

100万円の使い方

 お金持ち優遇政策の妥当性はもう過去の遺物なのではないかしら?

 だいぶん前から銀行が消費者金融に乗り出し、スルガ銀行が個人向けローンに傾注したら業績伸ばすって、そういうことではないの?

 

 今はお金持ちに大金握らせても使やぁ~しないからまわりもせん。

 バブル期よりも前の時代には100万あったら200万使ってしまうような者がまだまだいたようにおもうけれども、最近どぉ?

 100万やったら90万貯金して10万円借金返済にあてるようなお金持ちが多くなってなぁい?あるいは100万あっても欲がないのか仕事に追われて時間がないのか、それでやっぱり使やぁ~しない。

 

 お金持ち事情にそうとう疎いのでこの辺のところはわかりませんけれども、もしそうだとしたら、1人に100万渡すより、1万人に100円ずつでも渡すようにしたら?そうしたら8円自分の財布から出して自動販売機で飲みものでも買うでしょうよぉ。

 もしかして…今108円では自動販売機で飲みものって買えないの?かれこれ20年ほど前に使って以来自動販売機で買ってないのでわからないですけれども。

 

クスックスッ

 アベノミクスがアブクノミクスかアワノミクスになっちゃうよぉ。

 今「あべのみくす」って打って変換したらはじめの候補として「安倍のみクス」って出たぁ~。安倍のみクスッ!ってなる政策実施中なの?みんな笑えないことになりつつあるようにおもうのだけれど…。

 

こちらもいかが?