読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あめみか

「雨はいつもわたしのみかた。」 … 思想・哲学・世迷言からイラストまで、多岐にわたってたいへんくつに綴っています。

いわない。

お勉強 お勉強-教育

やわくつなぐことば

 「落ち着けー」とか「リラックス、リラックス」とか、言われてそうできるんなら世話ぁない。

 逆プレッシャーになってない?

 

 だからわたしは落ち着かせたいときには「焦れー焦ろー」って言って、リラックスさせたいときは「心臓バクバクしてるでしょー?」って言う。

 そうしてそのときのじぶんの心境に気づいてもらって、じぶんでじぶんを受け入れてもらう。

 

 笑ってくれたらしめたもの。笑ってくれたらいいのにな。笑いが一番の特効薬。

 

カタイ言葉

 「落ち着いて」とか「リラックス」という言葉と比べても圧倒的にわたしが言わない言葉が「がんばれ」。

 応援するときにこまるから、声をかけて応援することはありませんけどね。

 

 「がんばれ」って言葉、固くない?

 頑張るの語源は「見張る」という意味の「眼張る」とか「我を張る」から来てるらしいんだけど、そうでなくても「頑張る」でしょ?

 「頑なに張る」んだよー。

 「頑固」の「頑」だよ。

 「頑固」の「固」だよー。

 カッチカチじゃない?

 わたしは柳のようなしなやかなつよさがいいの。

 ゆるくやわらかくいこうよー。

究極の身体

究極の身体

  • 作者: 高岡英夫
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/08/20
 

 

覚えている言葉

 わたしは「がんばれ」といわない。

 あまりに言わないものだから、これまでいつ、どんなときに、だれに言ったか覚えてる。

 

 一度はわたしがあまりに「がんばれ」って言わないものだから、「明日人生かかった大勝負だよ。なにか言って」って言われたから。

 

 もうひとつは、そのひとがずっとこわくてなやんできずついてきて、それでもどうしても明日一歩踏み出そうとしてたから。

 

 わたしの言葉はそのひとが聞きたい言葉なんだとおもう。

 いままでずっとただひとり、じぶんでじぶんに言ってきた言葉なんだとおもう。

 きっとわたしは、ただ、あなたとあなたの仲介をしてるだけね。

グレープフルーツ・ジュース

グレープフルーツ・ジュース

  • 作者: オノ・ヨーコ,南風椎
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1998/04/15
 

 

こちらもいかが?