読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あめみか

「雨はいつもわたしのみかた。」 … 思想・哲学・世迷言からイラストまで、多岐にわたってたいへんくつに綴っています。

ロシア文学おそるべし!

芸術 芸術-本

 ロシア文学のもっとも難点なところは、ワーニャとかソーニャとかイワンとかイワノフとか似た呼び名が多くて、しかもときどき名前と呼称とがかけ離れたひとが登場すること。

 

 『戦争と平和』なんか登場人物おおすぎて、出てくるひとに順番に死んでもらわないと、「いやー惜しい人を亡くした」と勝手に殺しちゃったり、「あなたは先ほど死ななかったっけ?」と後で復活させないといけなかったり、親子や兄弟や恋人ではない人同士をつないじゃったりして、まったく関係ない物語がいくつもできて、もうたいへん。トルストイさんの夫婦仲のように大混迷。

戦争と平和

戦争と平和〈1〉

  • 作者: トルストイ,工藤精一郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2005/08
 

 

こちらもいかが?