読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あめみか

「雨はいつもわたしのみかた。」 … 思想・哲学・世迷言からイラストまで、多岐にわたってたいへんくつに綴っています。

「〆さば」に注意!


 二年ほど前から魚がおいしくない…。

 ふだんいってるスーパーだけだとおもっていたけど、やっぱりどこもおいしくない。

 アジやホッケは大味、サンマやシャケの油が変。全体的に生臭さがちょっと残るし、そもそも味のまえに骨がちょっと変わった気がする。


魚市場

 二年前は「今年だけのこと」とおもっていたけど、よくなるきざしがない。

 だれかおなじように感じているひとがいるんじゃないかと思ってgoogle先生にたずねてみても梨の礫。梨汁のあともない…。

 うちの地域だけ?

 それともわたしだけはずれを引き続けてる?

 

 こころあたりがないわけじゃあないけどね〜…帯電体質で静電気パチッパチッなせいか、電化製品と相性がわるく、はずればかり。取り替えてもらったら、さらにそれもはずれ。

 今では、はずれなんじゃなくて、わたしのせいなんだとおもって「はいっはいっ、またね」状態。

 

 でもやっぱり魚は変!

 魚ぎらいの子がよけい魚ぎらいになっちゃうよー。

 はじめてたべたお魚さんがこれじゃあかわいそうだよ。バケツに入れられたたくさんの魚

 川が変なの?

 海が変なの?

 sakanaが変なの?

 

 もうそろそろさんまの季節。

 おかずはさんま一尾だけで十分満足です。

 でも去年のようなさんまは勘弁してください。

 今年のさんまはどうかなぁ〜?

 あっ。大根おろしはいりません。というより大根おろしが合うとおもいません。

箸と醤油の添えられた下駄の上の鯖の刺身のイラスト
 寿司ネタはしめサバ〜!

 しまりのあまいヤツばっかり、もっとちゃんとしめなさいよー。

 

 むかし子どもが、どんな話の流れなのか、おもいついたすしネタをお互いに言いっこしてて、当時ワンボックスのノア君だったから、「天井の窓開けて顔出していい?」って聞くから「いいよ。」って言ったら、よろこんで、おもむろに…「しめさばーっ!」って叫んだの。

 そのときはちょっとひやひやした〜。

 

 なんたってそのとき車の横を向こうから自転車をおして歩いているおばさまがいたから。

 だってーすしネタをさけぶとかって愛じゃあるまいしふつう考えられないでしょーだから急に「しめさばーっ!」っていわれたらどう思う?

 しかも相手はおばさまだよー、「しねばばーっ!」に聞こえるでしょ?

縁側に座り納得のポーズをする和服の女性

 

 車のナンバー覚えられたらたいへんだとおもってちょっとアクセル踏み込んだよぉ。なぜあのタイミングであの言葉、渋すぎるっ!そしておもしろすぎる。

 

 しめサバ好きだって言ってないのに。あれ以来回転寿司でしめさばがまわってくるたびにおもいだす。

 よいこはマネしちゃダメだよ。

 悪い子も「しねばばー」って言っといて「へぇ〜ん!しめさばって言ったんです―。」みたいに小賢しいマネはしないようにっ!

 

こちらもいかが?